レートと場代

ここでは、Mahjong Club(麻雀クラブ)のレートの種類と賭け金の計算方法、場代について説明します。

1.レートの種類

€2/€4
€5/€10
€10/€20
€20/€40
€50/€100
€100/€200
€150/€300
€200/€400
€350/€700
€500/€1000
€750/€1500
€1000/€2000
€1500/€3000
€2500/€5000
€3000/€6000

 

Mahjong Clubでは、各ルールごとに上記のレートの卓が用意されております。

各レートの支払いの計算方法は次の項目で説明します。

 

2.レートの支払い計算方法

まず、Mahjong Clubでのゲーム終了時の賭け金の支払い計算は下記の2つからのみ成ります。

  1. ウマ(順位によって貰える固定額) – 50%
  2. 点数 – 50%

そして、Mahjong Clubの卓のレートですが、『5.00/10.00』のように表記されています。

このレートの見方ですが、下記のようになります。

  • 左側の€5.00 – ウマ(順位点) 
  • 右の$10から左の$5を引いた額($5.00) – 点数分
  • 右側の€10.00 – 参加必要金(ゲーム参加のために必要な最低金額)

【例: 四人麻雀 東風戦 10.00/20.00 の場合】

  • ウマ(順位点) – 左側の€10.00 
  • 点数分(25000点) – 右から左の差額€10.00
  • 参加必要金 –  右側の€20.00

『ウマ(順位点)』

ウマの金額が$10の場合、各ルールでのウマの割り当てはそれぞれ以下のようになります。

四人麻雀、香港麻雀、台湾麻雀の場合

  • 1位:+$10
  • 2位:+$5
  • 3位:-$5
  • 4位:-$10

三人麻雀の場合

  • 1位:+$10
  • 2位:0
  • 3位:-$10

『点数』

点数分が€10の場合、25000点=€10となります。

1000点で約€0.4の価値となります。

持ち点25000点を基準とし、保有点数が25000点以上の場合は、25000点から増えている点数分がプラスとして計算されます。

一方で、保有点数が25000点以下の場合は、25000点から減っている点数分がマイナスとして計算されます。

当然、保有点数が25000点ちょうどの場合は、点数分の収支は0となります。

※三人麻雀の場合、35000点基準となります。

『参加必要金』

参加必要金は、0点以下でラスったときに支払う最大の負け額となります。

参加必要金が€20の卓で、0点以下でラスった場合、収支は€20のマイナスとなります。

※Mahjong Clubでは、ハコ下の計算はありませんので、0点でラスっても-10000点でラスっても支払い金額は同じです。

 

3.場代

Mahjong Clubの場代は、プラス収支の勝者のみから徴収されます。

  • 東風戦の場合 – 勝った金額の10%
  • 東南戦の場合 – 勝った金額の15%

※マイナス収支の場合、場代は一切徴収されません。

例(東風戦):

  • €5のプラス収支の場合、場代『€0.5』が徴収され、最終的な獲得金額は『€4.5』となります。
  • €30のプラス収支の場合、場代『€3』が徴収され、最終的な獲得金額は『€27』となります。
  • マイナス収支の場合、場代は一切徴収されません。